Sakak's Gadget Blog

商店街、街並み、旅先で出会った瞬間を夢中になって撮っています。名古屋。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【ガジェット】Android端末は今の仕組みでは利益が出ずに沈んでいくだけ

アップルの2012年--迫り来る競合各社の脅威 - CNET Japan

f:id:keisuke9498:20111217225936j:plain

この記事は、完全に状況を読み違えているな。なんで、こんな記事が書けるんだろう。

 

利益率とか、収益構造とか、プラットフォーマーは誰か、とか、全く無視で、デバイスの性能と、アプリの種類の多さの話しか見てない。

 

Kindle Fireが低価格にできるのは、他のAndroidタブレットとは全く意味が違う。amazonは、ショップamazonの「専用の窓」という位置づけであり、amazonにとっては(極端なことを言えば)「タダで配ったとしても、タブレットを使ってamazonでじゃんじゃん買い物をしてくれるのであればそれで良い」という計算ができているのだ。収益構造が全く別。「Kindle Fireが売れ始めたからAndroid陣営に風向きが変わってきてiPadには脅威だ」っていうロジックは明らかにおかしい。

 

今の仕組みでは、Androidでは誰も儲けてないのが現実なんだ。

 

本田雅一のエンベデッドコラム(11):「Androidで誰がもうかるのか?」――誰かがもうかるルールの下でゲームをしよう!-@IT MONOist

この記事に書いてあることこそが、今、起きている現状であり、Android陣営は、今の仕組みではどれだけ数を売ったとしても利益が出ずに、沈んでいくよ。