Sakak's Gadget Blog

商店街、街並み、旅先で出会った瞬間を夢中になって撮っています。名古屋。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【ガジェット】au Wi-Fi SPOTを契約していない機器で無料で使う

f:id:keisuke9498:20120326213956j:plain

■契約していない機器でも、2台目までなら無料でWi-Fiが使える!

auは3月1日から、auスマートフォン向け無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」で、PCやタブレットなど2台目の機器も無料で利用できるようにした。

事前に「au ID」を取得して「ケータイ PC連動設定」を行い、対象機器にダウンロードした「au Wi-Fi接続ツール」に設定することで、もう1台のWi-Fi機器でも無料でau Wi-Fi SPOTを利用できるようになる。

au Wi-Fi SPOTは、2012年3月末には約10万スポットで利用できる予定。ローソン、タリーズ、プロントなどでも使えるようになってる。ちょっとお茶しながら快適にネットができる環境が整いつつある。

私の場合、auのiPhoneユーザなので、自宅使いのWi-FiのiPadを、外出先のau Wi-Fi SPOTで無料で使えるようになるわけで、さっそく設定してみた。

 

■au Wi-Fi SPOTがステキなのは3Gとの自動切り替えができるところ

同様のサービスで先行する他社と異なり、専用アプリau Wi-Fi接続ツールを使えば、IDやパスワードの入力無しにau Wi-Fi SPOTに接続でき、さらに3Gとの自動切り替えが可能。このわかりやすさ、使いやすさがいい。

切り替えをキャリア側で自動でやってくれるのが良い。以前、docomoのWi-Fiルータを持ち歩いていた時、公衆無線LANと3Gの切り替えがイマイチだったので、けっきょく、公衆無線LANのオプションを辞めた経緯があったんだよね。それに比べて、au Wi-Fi SPOTの自動切り替えっていうのは快適。使える。

 

■設定方法

私の例で説明する。iPhoneユーザが、Wi-FiモデルのiPadを登録する場合。

(1)au IDの取得方法

au ID登録・設定変更方法

じつは、これが最大のポイント。au IDって何だよ?ってところから、私は始まった。サポートIDとも違う。たぶん、新規作成をすることになるのだが、PCから適当に作成するのではなく、iPhoneを使って登録すること。au電話番号が、au IDとなる。その後、IDを変更することもできちゃうのだが、変えると、au Wi-Fi接続ツールのセットアップでエラーになるので、余計なことはしない。

(2)手順

タブレットなど (iOS搭載) | 利用方法 | au

au IDが正しく登録できていれば、この手順どおり設定可能。

(3)エラーが起きた人はこちらのページを読む

au WiFi 接続ツールで接続できない時の解決方法 | カグア!Googleアナリティクス活用塾

私はこちらのページの情報に救われた。私の場合、PCから適当にau IDを作成して、そのIDを使ってau Wi-Fi接続ツールのセットアップに望んだところ、「エラー サインアップに失敗しました(S30)」が出た。このページに書いてあるとおり、au IDを作りなおしたところ、成功。 

以上。