Sakak's Gadget Blog

商店街、街並み、旅先で出会った瞬間を夢中になって撮っています。名古屋。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【ガジェット】手当たり次第のディスプレイサイズから製品に対するコダワリは感じられない

 f:id:keisuke9498:20120412211435j:plain

 ▼13インチの大型タブレット、米東芝が発表 - ITmedia ガジェット

もう、何でもアリだね。どういう場面で使われてることを想定しているのか?PCとタブレットの棲み分けは、この会社はどう考えているのか?手当たり次第のディスプレイサイズを発売してくることで、ユーザには(メーカーの)「思い」や「コダワリ」が伝わりにくくなる。

 

意地悪な言い方をすれば、こんなむちゃくちゃな売り方をするくらいなら、いっそのこと、40、50インチ版を出せば良いのに、と思う。TVチューナーでもつけちゃえば、TVの代わりになるでしょ?そんな冗談を思いつくほど。

 

Appleは「ラインナップを絞って収益を上げている」というよりもユーザ体験を考えた時、これしかありえない、というところまでこだわった結果だと思う。そういう作り手のコダワリがユーザに伝わる時代において、何種類もの画面サイズのタブレットとかユーザには受け入れがたい。

以上。