Sakak's Gadget Blog

商店街、街並み、旅先で出会った瞬間を夢中になって撮っています。名古屋。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【時事】橋下政党がブーム的になっていることに危うさを感じる件

IMG_0308

橋下氏、「日本維新の会」結党を宣言 7議員参加:日本経済新聞

ニュースを見ていると「橋下、橋下、...」そればかり。いや、私も橋下さんには期待している。多少、おかしなところがあっても、その「変えてやる」という信念みたいなものは感じる。政治をわかりやすく、シンプルにしてくれる可能性がある。頭が良い人。

 

ただ、心配なのは、彼しかいないこと。彼のような発言力をもった、対抗馬みたいなものが出てきてもいい。いや、出てきて欲しい。

 

彼の人気にあやかろうとする政治家たちが、橋下氏に近づいている姿とかみていると、危うさを感じる。っていうか、彼の肩もみしてないで、自分でなんかやれよ、とか思う人もちょいちょい見かける。

 

Sunset_1

いじめ265件増加 昨年度の小学校認知-マイタウン宮城

 

私が最近の一連のニュースで気になっているのは、現場の先生たちの声がなかなか聞けないこと。先生たちは、何を思い、どう取り組んでいるのだろうか?マスコミが騒ぎたてている温度とは、きっと差があると思うんだよね。

 

仕事って「責任と権限」はセットで与えるべきだと思っていて。

 

我々は先生から権限を奪ったでしょ?体罰もダメ、独自の授業のやり方もダメ、子供に何かあれば学校・先生の責任。ちょっとでも道からそれたら、マスコミが過剰に叩くしね。

 

よくわからないんだけど、「権限」をどんどん奪っておいて、そのくせ、なんか問題起きたら、なぜ気づかない?なぜ問題にしない?とか、なんか虫が良すぎるよね?

 

いろんな改善が必要なんだろう。いじめをどう見つけ、どう対処するかという話をこれからやっていくのだろう。それはわかるんだけど、その前提として「親と子供」「親と先生」との信頼関係をどう築いていくのか、ということを忘れてはならない。それがなければ、何をやってもうまくいかない。

 

「親」が起点なんだよね、けっきょく。

 

以上。