Sakak's Gadget Blog

商店街、街並み、旅先で出会った瞬間を夢中になって撮っています。名古屋。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【ガジェット】Modern UIを封印したらWin8が使えることに気づいた

Windows 8 Pro

Windows 8はWindowsの黒歴史になる - Sakak's Gadget Blog

この記事を以前書いたが、Windows8に関するその後の話を少々。

 

じつは最近、Windows8のライセンスをお試しで買って、使い始めた。あれだけクソミソに書いておきながら、私にどんな変化があったのか?ということを書く。

 

■Modern UIを封印したら印象が変わった

Windows8の作りで一番まずいのは、Modern UI(タイル状のやつ)とデスクトップ(従来のやつ)を行ったり来たりする動線。ストレスがたまる最悪の設計だと思う。行ったり来たりを強要されたら、そのたびにこっちの思考が止まる。だから、私は発売当初から使うことをやめていた。

 

しかし、このソフトの存在をキッカケに少し印象が変わる。

Windows 8にスタートボタンを新たに追加できるフリーソフト「Pokki」 - GIGAZINE

このPokkiというソフトは、主に以下の2つの機能を持つ。

1.Windows8にクールなスタートボタンを追加できる

2.Modern UIを封印できる(デフォルトはデスクトップ)

 

このアプリにより、Modern UIを封印できたことで、行ったり来たりすることがなくなった。もちろん、1アクションでModern UIに遷移することはできるのだが、特に必要がなければ一度も意識せずに一日のPCライフを終えることができる。慣れ親しんだデスクトップ画面で始まりデスクトップ画面で終わる。「Modern UI?そんなのありましたっけ?」という感じで運用できる。

 

これで、気持ちの悪いModern UIを無きものにでき、胸の奥の気持ち悪さがすーっと引いた。

 

OSのエンジン部分の性能は上がっているので、同じデスクトップ画面の作業であっても、(同じハードウエアで比較した場合)Windows7よりもWindows8のほうが軽快に動く場面もある。軽快さという意味では、Windows8のほうが上なのは間違いない。Aeroの効果がほぼ無くなったので、見た目はややあっさりな感じになりましたけど。

 

ただし、Windows8については、OS標準の状態ではModern UIがデフォルトだし、スタートメニューもないわけだから、このOSバージョンは今でも「黒歴史になる」と思っている。そこは変わらない。万人に勧められるものではない。Windows7を使っている人はわざわざ買ってまでバージョンアップする必要はない。

 

ただ、Modern UIを封印でき、スタートメニューが追加できれば、そこそこできる、ということが分かった。そういう心境の変化があったことはご報告させていただく。

 

■Microsoftがしくじったこと

PC-OSと、スマートフォン・タブレット-OSは、そもそもUIを1つにする必要なんかなかったんだよね。そこをMicrosoftはしくじった。UIを1つにすることと、連携を取ることとは別だからね。

 

だって、Mac-OSとiOSは、UIは全く別物だけど、連携は苦もなくできる(iCloudやクラウドサービスで)。連携さえできていれば、ユーザは機器が何かを意識しなくてすむ。その機器の特徴に適したUIであることを望むだけ。

 

Windows8のPC版は、無理にタブレットOSのUIに「合わせさせられた」せいで、とても使いにくいものになってしまった、ということだ。Modern UIのことね。

 

次のWindows8のバージョンアップもしくはサービスパックで大幅な機能改善がありそうな気がする。

 

まさかの「Pokki」を作った会社を買収とか?(笑)

 

以上。

 

□関連リンク

Pokki(公式サイト)