Sakak's Gadget Blog

商店街、街並み、旅先で出会った瞬間を夢中になって撮っています。名古屋。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【ガジェット】未来はプライバシーが次第に失われていく

f:id:keisuke9498:20111203172423j:image

Minority Report UI Innovation analysis/Youtube(映画「マイノリティ・リポート」のUI)

マイノリティー・レポートの世界観、特に私などはあの空中動作認識のUIがとても印象的なんだ。2002年公開の映画が、2011年に見てもまったく違和感ない、ぶれてない感覚はどこから来るんだろうと思って、家にあるDVDのProduction Notesを見たら、おもしろいことが書いてあったのでここに引用をのせておく。

たまたま思いついた未来像ではなく、あらゆる分野の専門が知恵を出し合って2054年を未来視していること、何が問題になりそうか、みなの意見が一致していること、その問題が2011年、すでに起きつつあるという事実、興味深い。

2002年公開、映画「マイノリティー・レポート」Production Notesより

引用:
「マイノリティ・レポート」のストーリーを、ハイテクの世界を舞台にしたフィルム・ノワール・ミステリーと解釈したスピルバーグは、可能な限りリアルな未来社会を描こうと心に決めた。2054年の世界像を彼なりに築くため、撮影チームや脚本のスコット・フランク、プロダクション・デザイナーのアレックス・マクドウェル等とともに3日間、科学者、都市プランナー、建築家、発明家、作家らの意見を聞き、参考にした。その”シンク・タンク”において、未来は現代に比べどんなテクノロジーが進んでいる可能性があるか、皆で活発にアイデアを出し合った。歯磨きや家の建築、交通手段など様々なテーマについて議論がなされたが、プライバシーが次第に失われていくであろうという意見には、とりわけ全員が同意した。

f:id:keisuke9498:20111203172422j:image

全米大震撼中!Carrier IQとは何か? : ギズモード・ジャパン

マイノリティ・リポートを作った有識者の統一見解に出ているように、技術の進歩と同時に、セキュリティ(プライバシー)の問題が起きる。既に起きつつある。ネットワークに機器を接続し、それが生活の一部になるまでの速さに対して、セキュリティを高める技術の進化が追いついていないように感じる。ユーザーの意識も追いついていない。これから、より大きな問題になるだろう。