読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sakak's Gadget Blog

商店街、街並み、旅先で出会った瞬間を夢中になって撮っています。名古屋。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【フォト】岡崎周辺散策(2014年GW) Part3~松應寺横丁~

商店街 写真 Loc:岡崎

Okazaki_Matsumoto_07

前回(Part2)の続きです。「第5章」に進みます。松應寺横丁(松本町)を歩きます。

  1. 岡崎公園の「五万石藤まつり」を軽くチェック
  2. 「喫茶 丘」でモーニングをする
  3. SHUTTER HOLICで店長ろんすたさんに散策ポイントを聞く
  4. 商店街(東・西康生通り)を歩く
  5. 松應寺横丁(松本町)で歴史を感じる
  6. 名鉄東岡崎駅「キッチンこも」でランチする

この松本町というところは、非常に狭い空間なんですけど「外界と隔離された異空間」といった非常に不思議な場所でした。とても気に入りました。こんな古い街並みが、こういうカタチで(良い状態で)残っているなんて、びっくりです。

狭い路地をすすーっと入って行くと、そこにはかつてどこかで見たような、懐かしい風景が広がっていました。まるで夢の中のような。

今週のお題ゴールデンウィーク2014」に準拠した形で、4回に分けてお送りします。)

▼1 松應寺横丁の付近の街

松應寺の付近一帯が、あんなレトロ空間ではないんです。まあ、こういう理髪店がありましたが、その他はわりと今風の街並みでした。あの入り口から足を踏み入れるまでは・・・

Okazaki_Matsumoto_01

▼2 松應寺横丁入り口

そしてここが入り口。

Okazaki_Matsumoto_02

▼3 松應寺横丁

ここから急に道が狭くなります。別世界への入り口。

Okazaki_Matsumoto_03a

▼4 松應寺横丁

街並みが凄いね。しかも、私が苦手とする「わざとらしさ」が一切ない。この家で、この場所で、みんな普通に暮らしている。

Okazaki_Matsumoto_04

▼5 松應寺横丁

若い人たちが、この場所の古民家を借りて、雑貨屋さん・写真館・服屋さんをやり始めたりしているらしい。

Okazaki_Matsumoto_05

▼6 松應寺横丁

Okazaki_Matsumoto_06

▼7 松應寺横丁

 

Okazaki_Matsumoto_08

▼8 松應寺横丁

お母さんが服屋さんを見ている間、暇を持て余している子供たちが境内で遊んでいたんですよね。子供が境内で遊んでいる姿は絵になるなあと思いました。

左は写真館(奇天烈写真館)。インスタントで写真を撮ってくれます。展示もあり。

Okazaki_Matsumoto_09

▼9 松應寺横丁

雑貨屋さんです。軽食もあり、店内にくつろげるスペースもあり。

Okazaki_Matsumoto_10

▼10 松應寺横丁

Okazaki_Matsumoto_11

▼11 松應寺横丁(商店街跡?)

かつてはここにスナックとか、あったみたいですね。

Okazaki_Matsumoto_12

▼12 松應寺横丁(商店街跡?)

Okazaki_Matsumoto_15

▼13 松應寺横丁(南側入り口)

松應寺横丁の南側へ抜けると、町内会の行事(お祭り?)の準備中でした。こうして振り返ると、あの異空間で過ごした時間が夢のような・・・

狭い場所に、魅力をぎゅっと押しこむっていうのはとても良いですね。没入感がすごくありました。

Okazaki_Matsumoto_13

▼14 兵藤商店

太フォントが店主さんのお好みだったのでしょうか?個性的です。

Okazaki_Matsumoto_14

Part4に続きます。

■関連する過去の記事

【フォト】岡崎周辺散策(泳ぐ/パン食べる/SHUTTER HOLIC) - Sakak's Gadget Blog

【フォト】岡崎周辺散策(2014年GW) Part1 - Sakak's Gadget Blog

【フォト】岡崎周辺散策(2014年GW) Part2~商店街編~ - Sakak's Gadget Blog

商店街シリーズ

商店街マップ(追加しました!)

■リンク

松應寺にぎわいプロジェクト(FBページ)

以上。