読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sakak's Gadget Blog

商店街、街並み、旅先で出会った瞬間を夢中になって撮っています。名古屋。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

CP+2017と横浜中華街に行ってきた

Yokohama2_06

カメラと写真のワールドプレミアショー、CP+2017に行ってきました。帰りに中華街、横浜港付近をブラブラしてきました。

CP+2017/パシフィコ横浜

横浜、みなとみらいに到着。

Yokohama2_24

 

クイーンズスクエア横浜を抜けて、パシフィコ横浜へ向かう。

 

Yokohama2_05

CP+2017の会場に到着。

Yokohama2_01

SONYFUJIFILMSIGMAを中心に周りました。

SONYブース

バスケコートが設置されていて、そこを取り囲むようにカメラが配置されている。バスケ選手の激しい動きを被写体にしてね、ってことですね。

バスケマンとしては、意外性のある面白いディスプレイだなと思ってみていました。ただし、あくまでも練習風景という感じのプレーにとどまっていましたね。3ポイントシュートとか、ダンクとか、ボールが予想外に大きく跳ねるようなプレーはやらないようになっていたはず。高価なカメラにボールが当たってしまうことは絶対に避けなければなりませんしね。

Yokohama2_02

・試し撮り(SEL85F18)

4月に発売されることになっているSONYのレンズ、SEL85F18を試し撮りしてきました。持参したSDカードでモデルさんを撮影して持ち帰ったものをアップします。

AFもだいたい予想通りの動きをしていましたし、レンズの重さとか質感も想像していたとおり。これは買います。予約しよう。

それにしてもモデルさんがキレイ。当たり前だけど、ファインダーを覗いているこちら側をしっかり見てくれていて、自分だけを見てくれているのではないかとカンチガイしそうになります(笑)。まあ、プロの方なので、最高のパフォーマンスをその一瞬に出せるのはさすがですね。

SEL85F18_5 SEL85F18_4 SEL85F18_3 SEL85F18_2 SEL85F18_1

・Voigtlanderブース

このレンズを見たかったので、ブースに寄ってきました。VoigtlanderのEマウント用のレンズ。特に、40mm f1.2が気になりました。アダプターを使わなくても良いのはスッキリする。

Yokohama2_03

FUJIFILMブース

X100Fをしっかり見てきました。タッチ&トライコーナーで、試し撮りもしてきました。ボディを持った時の質感とかダイヤルの操作感などを中心に。

このスペックがこのサイズに凝縮されているのはやっぱり良いですね。個人的に換算35mmが一番好きなので、ジャストフィットすると思います。あとはFUJIFILMの操作感(ダイヤル操作ではなく、電子メニューの部分)に自分が順応できるかどうか。そこが少し心配です。SONYNIKON以外のカメラを使ってきていないので、慣れが必要であろうことはよくわかりました。

発売前や発売直後のモデルの「実機が試せる」「データを持ち帰れる」というのが、こういうイベントの魅力ですね。

Yokohama2_04

・試し撮り(X100F)

X100F_1

横浜中華街

小籠包や胡麻団子を食べ歩きしました。

・善隣門

Yokohama2_12 Yokohama2_11

・中華街大通り

Yokohama2_13

・鵬天閣 小籠包専門店

Yokohama2_14

・善隣門

Yokohama2_15

横浜港付近をブラブラ

大さん橋

みなとみらいのビル群・ベイブリッジマリンタワーを一望できるこの場所に来ると、なんとなく横浜に来た気分になりますね。なんとなくですけど。

Yokohama2_22 Yokohama2_21 Yokohama2_23

・BLUEBLUE YOKOHAMA

Yokohama2_26

・SCANDIA(北欧料理レストラン)

Yokohama2_25

お題「好きな街」

横浜は、何度も訪れたくなる街ですね。観光客向けのきれいな街も、横浜橋通商店街のような地元御用達の場所も両方好きです。

関連する過去記事

以上。