Sakak's Gadget Blog

商店街、街並み、旅先で出会った瞬間を夢中になって撮っています。名古屋。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【散歩道】常滑(やきもの散歩道編)~やっぱり道って良いよね!~

前回の常滑(セントレア編)につづきまして、常滑(やきもの散歩道編)です。

 

常滑は、空港ができるずーっと前から、焼き物の街としても有名なんですね。そこに、やきもの散歩道というのがありまして、その「道」とか「街並み」に惹かれて行って来ました。

 

この散歩道をゆっくりと、気が済むまで歩いてみました。とにかく、道が良い。街並みが良い。ココが特別に作られた場所ではなく、今も、人が生活している場所であることが良い。生活に溶け込んでいるっていうことがすごく大事なんだなあ、と思いました。

 

やきものの写真は1枚もありませんが、私が気に入った道を少しでも伝えられればうれしいです。

 

▼1 土管坂

左壁は明治に薪で焼いた土管で、右壁は昭和に石炭で焼いた焼酎瓶。路面は土管を焼く時に使用した”捨て輪”と呼ばれる廃物。
dokanzaka_2

▼2 土管坂(上から見下ろしたところ)

dokanzaka_1

▼3 でんでん坂

dendenzaka_2

▼4 こんな散歩道が続く

yakimono_walk_2

▼5 どんどんずーっと続く

yakimono_walk_3

▼6 ずーっと続く

yakimono_walk_1

▼7 登り窯の煙突

noborigama_1

▼8 煙突のある風景

chimney_2

▼9 カフェとか雑貨屋さんとかアリ

yakimono_walk_6

 

やっぱり私は道が好きみたいです。しかも、お金をかけて作られた広くて大きな道ではなく、狭くて細くて整然としていない、でも生活に必要な道。

 

そんなわけで、最近はこんな本も読んでいます。

遺したい日本の風景 (2) 道

遺したい日本の風景 (2) 道

 

以上。