Sakak's Gadget Blog

商店街、街並み、旅先で出会った瞬間を夢中になって撮っています。名古屋。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【雑記】実感を手に入れるまで

2013/07/18

ブログの自己紹介って、真面目に書いたことがなかったな。今日の記事を、ブログの自己紹介に代用しようと思う。

1995、96年頃、ネットにサイトを持つだけでそこそこウケる時代が始まり、私もそれに乗っかり、4、5年の間、相当なパワーを投入してオンラインで遊んだ。企業の協力も得て、音声や動画のストリーミング配信も試した(90年代では個人サイトがやるのはまだ珍しかったと思う)。仲の良い友人を束ねて、新たなサイトを共同で作ってみたり。東京や大阪で、オフ会も相当数をこなし、2000年を迎える少し前に、自分の中で何かが燃え尽きて、2002年頃サイトは閉めた。自分自身が楽しめなくなった。友人や知人を裏切ることにもなったと思う。

 

カッコよく言えば「やりたいことはすべてやった」だけど、同じスタイルでやり続けることで自分の限界を迎えたのだと思う。自分自身が刺激を得て変化できなかった、と自分では思っている。

 

人は実力以上の何かを手に入れた時、その何かの力に結局は溺れることを知った。人生経験としては良かったと思うが、その状態から立ち上がるまでに8年以上の時間が必要だった。

 

8年後(2010年)、ブログという形でネットの活動を再開するも「何かが足りない」という感覚がいつまでも拭えなかった。ブログを書いても書いても、実感がない。誰に向かって俺は書いてるのか。

 

そんな頃、「書きやすさ」を売りにしたブログサービス(はてなブログ)が2011年末に始まった。そうだよ、「書きやすい」はもっとも大切だよ。ブログを移設。

 

SetoGinza_01

キレイな空を撮りたくて、初めて一眼カメラを買ったのが2011年秋。iPhoneよりもキレイに撮れると聞いたから。

 

ポートレイトが超素敵なブログを見つけた。モトシさん(id:motosix)の。もう会うしかないだろうと思った。だから東京へ会いに行った。レンズを貸してもらった。レンズの個性に心打たれた。自分の中で何かが弾けるのを実感した。

 

借りてたレンズで何が撮れるか、いろいろ探している時に商店街という被写体が魅力的なことに気づいた。そして、壊れかけた断崖絶壁の廃墟ホテル、謎の石像群、浅野祥雲のコンクリ像・・・。今に至る。

 

ShutterHolic_01

様々な偶然が重なって、ろんすたさん (id:lonestartx) に助けられ、写真展を開くことになった。準備の過程で、リアルな世界での人とのつながりが生まれようとしていることを実感した。写真という存在が、バーチャルとリアルの橋渡しをたくさんしてくれた。

 

今日から始まった写真展に、ノートを一冊置いてきた。足跡を残していただけたら嬉しい。このノート、このイベントが、とても大きな「実感」を私に与えてくれると思う。

 

◇◇

理由を人のせいにして、自分自身は何も変わらなかった個人サイトの時代。ブログを書きながら「何かが足りない」と嘆き、行き詰っていた時代。今まで手にできていなかった「実感」というものを、18年かけて今、やっと手にできている。そんな気がしている。

 

2014年 秋。今、私はここまで辿り着いた。

 

ケイスケ