Sakak's Gadget Blog

商店街、街並み、旅先で出会った瞬間を夢中になって撮っています。名古屋。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【ガジェット】格安データ通信プランがアツい

f:id:keisuke9498:20120318120525j:plain

■凍結しているデータ通信プランは要注意

昨年末から、凍結することに決めたdocomoの定額データ通信プラン(モバイルWi-Fiルータで使用)。2年縛りのため、解約すると違約金が1万円以上かかる。そのため、解約せずに、月々1500円を払っていたわけだが、このうちの500円がプロバイダ料金(mopera U)だったことに、今頃気づく。さっそくdocomoに連絡して停止してもらう。通信プランって本当にわかりにくいよね。マメに見直さないとね。

 

こちらのブログ記事を読んでいて気づいた。ブログ筆者に感謝。

DWR-PGにイオン限定980円SIM: ケロロ好きなエンジニアのブログ

 

■格安通信プランの選択肢でお得なのはどれか?

では、もう、モバイルWi-Fiルータは不要なのか?と言われると、そうでもなくて。使用頻度は少ないが、あると便利。ハードはすでに持っているわけだから、SIMカードだけ格安なものが欲しい。

 

たぶん、そういうニーズは一般的に高いはず。

 

docomoでやろうとすると、6500円/月額っていう値段になってしまうので、それは要らないとしても、1000円/月額以下くらいでやりたい。

 

そこで調べてみた。

 

こちらがとてもわかりやすい。

イオンSIMのまとめ - 各社比較

見ると歴然で、事実上この2社しかない。

  1. イオン専用月額サービス
  2. IIJmio:高速モバイル/D概要

さあ、どっち?

 

■イオン vs IIJmioの比較

参考になる比較記事。

格安定額データプランの本命か?「IIJmio高速モバイル/D ミニマムスタート128プラン」 - ネットコミュニティ企画メモ

ovamac イオンSIMからIIJmioへ一度移ったら戻れない!最低料金プランでも体感速度は約3倍!

私の環境では、IIJmioは、メリットしかないね。イオンSIMより良さそう。立ち上がった直後のサービスなので、まだユーザも少ないだろうしね。

 

この先、使う必要がより増してきたら、そのタイミングで申し込んでみようかな。IIJmioはネットで申し込みでき、1週間くらいで利用開始できそう。2年縛りもなし。そういう手軽さが、これからの時代には必要だよね。

以上。