読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sakak's Gadget Blog

商店街、街並み、旅先で出会った瞬間を夢中になって撮っています。名古屋。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【フォト】リニア・鉄道館(名古屋市港区)

linear-museum-nagoya16

2011年3月にオープンしたリニア・鉄道館(以下、リニア館)ですが、今回初めて行ってみました。

子供が電車好きなので連れて行ったのですが、私もかなり気に入ってしまいました。ふだん、(私のように)電車に特別な思いをもっていない人でも興味を惹かれるところだと思います。

(私の写真から伝わるかどうかわかりませんが)このリニア館は、ディスプレイが上手です。センスを感じます。例えばこんなところ。

・過去の車両から未来の車両まで、同じ場所に横並びに置いてあるのが良い。余計な説明を排除しているところも好感がもてる。そもそも、車両そのものが圧倒的なインパクトがあるため、余計な説明などいらない。見ればわかる。

・「照明を落として展示している部屋」と「明るく、車両の細部まで見渡せる部屋」と、2部構成にしている。見学に来た人に、すごく印象に残るよう、考えられている。

社会見学にありがちな「押し付け感」がなく、ただただ「鉄道、カッコ良い」って気持ちが素直に湧いてくる、そんなリニア館でした。

子供はもちろんですが、大人にもじゅうぶんにオススメできる場所です。オープンから少し時間が経ったので、混み具合も少し落ち着いてきたようですから、チャンスですよ。

▼1 名港西大橋

名古屋駅から金城ふ頭まで、あおなみ線でアクセスします。車でも行けますけど、せかっくだから電車で行きたい。

linear-museum-nagoya01

▼2 リニア館(外観)

建物のデザインもスッキリしていてカッコ良い。

linear-museum-nagoya03

▼3 シンボル展示

linear-museum-nagoya04

▼4 シンボル展示

linear-museum-nagoya05

▼5 シンボル展示

linear-museum-nagoya07

▼6 シンボル展示

linear-museum-nagoya08

▼7 車両展示

夏休みに入っていて、土曜日だったので、混雑を覚悟して行きましたけど、この程度でした。だいぶ空いているという印象。入場にも待つこともなく入れました。駅弁をリニア館内で販売もしており、屋外にある車両(エアコンがちゃんと効いている)の中で食べたりすることも可能でした。

linear-museum-nagoya14

▼8 車両展示

linear-museum-nagoya15

▼9 車両展示

linear-museum-nagoya13

▼10 鉄道ジオラマ

このジオラマの出来栄えがすごくてびっくり。これは名古屋駅前ですね。

linear-museum-nagoya09

▼11 鉄道ジオラマ

linear-museum-nagoya10

▼12 鉄道ジオラマ

コンサート会場(ポートメッセ名古屋のイメージかな?)ですけど、ひとりひとりをきちんと作りこんでいるので、すごいリアルな感じ。

linear-museum-nagoya11

また行ってみたくなりました。(かつて子供だった)大人の心に響く場所だと思います。

■参考リンク

リニア・鉄道館(JR東海)公式サイト

以上。