読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sakak's Gadget Blog

商店街、街並み、旅先で出会った瞬間を夢中になって撮っています。名古屋。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

【定光寺】愛岐トンネル(2014年春)

写真 Loc:定光寺

Aigi_Tonnel_08

昨年の秋に続いて2度め、愛岐トンネル(廃線路)の一般公開に行ってきました。

4月25日(金)から29日(火)までやっています。

紅葉の時期より少し空いていたかも。秋は紅葉、春は新緑が目に心地よいです。

▼1

出発点は定光寺駅。普段は無人駅ですが、この日ばかりはJR職員がたくさん来ており、お客さんの誘導をしていました。ご苦労様です。

Aigi_Tonnel_07

▼2

そういえば、家族で定光寺駅の付近に来たのは初めて。息子が、千歳楼の廃墟を見て絶句し、その後、一言「おうち、こわれてる・・・」が印象的でした。子供の目にもかなり衝撃的な情景のようです。

Aigi_Tonnel_01

▼3

Aigi_Tonnel_04

▼4

公開されているのは、定光寺駅から1.5kmの区間。トンネルが4つほどあります。年配の方が多いです。秋の時はカメラを持った若い人もけっこういたんですが、春は(若い人は)少なめな感じです。

Aigi_Tonnel_05

▼5

Aigi_Tonnel_08

▼6

Aigi_Tonnel_09

▼7

トンネルと軌道敷にあった残存物だそうです。

Aigi_Tonnel_10

▼8

Aigi_Tonnel_11

▼9

Aigi_Tonnel_15

▼10

すぐ近くを(水がきれいな)川が流れていて、自然を満喫できるロケーションです。

Aigi_Tonnel_22

▼11

Aigi_Tonnel_24

▼12

Aigi_Tonnel_25

▼13

楽器の演奏とか、イベントも開催しています。NPO法人の方がいろいろがんばってくれていることが伝わります。

Aigi_Tonnel_27

▼14

Aigi_Tonnel_26

▼15

ここが折り返し地点になりますね。愛知県と岐阜県の県境のあたり。みんな、ここで休憩したり、写真を撮り合ったりしていました。

Aigi_Tonnel_20

▼16

Aigi_Tonnel_19

▼17

Aigi_Tonnel_28

靴底の厚い靴で来ることをオススメします。線路にしいてあるバラストと呼ばれる石が、歩道にそのまま残っていて、石を踏みつけながら歩くため。けっこう足の裏が痛くなります。春というか、初夏という気温でしたので、けっこう暑かったですね。また、秋に来たいと思います。

■関連の過去記事

【フォト】愛岐トンネル群(廃線路)の一般公開に行ってきました - Sakak's Gadget Blog

■参考リンク

NPO法人 愛岐トンネル群保存再生委員会

以上。