Sakak's Gadget Blog

商店街、街並み、旅先で出会った瞬間を夢中になって撮っています。名古屋。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

新緑がまぶしい五色園に行ってきた

Goshikien_28

高校時代からの親友H氏が「GWに五色園に連れてってよ!」と声をかけてくれたので、今日は私が案内をしてきました。去年、私が浅野祥雲の写真展をやった時に見に来てくれて、その時から浅野祥雲の作ったコンクリ像に興味を持っていてくれたようです。

コンクリート魂を片手に、彼と二人で五色園を2時間くらいかけて回ってきました。その後、岩崎御嶽山へも立ち寄りました。

気温も適度で心地よいし、何より新緑のミドリが目に優しい。浅野祥雲のコンクリート像を見て回る時期としては、1年で一番良いかもしれないですね(毛虫は多いですけど(苦笑))。

H氏は美術分野に精通しているので、コンクリ像の大きさとか表面の質感とか、そういうものに興味を持っていましたね。そのうえで、浅野祥雲という人物をとても評価してくれているようでうれしかったです。他の浅野祥雲スポットも案内したくなりました。

では、写真をいくつか紹介していきます。

■エピソード「鹿ヶ谷鈴虫松虫の剃髪得度」

Goshikien_03

■エピソード「肉付きの面」

H氏がイチオシのやつです。

Goshikien_04

■エピソード「日野左衛門門前石枕」

私が案内をしている友人が、コンクリ像のどこに興味を持っている人なのかで、コンタクトの仕方が違うのが面白いです。

例えば、写真を趣味にしている人を案内すると、角度を変えて写真をひたすらたくさん撮るんですよね。一方、今回のH氏のように、コンクリ像の製法とか、色・カタチなど、美術的な価値に興味をもっている人だと、色肌をじっくり観察したり、コンクリートを手で触ってみて、状態を感じ取ろうとするんですよね。面白いです。

Goshikien_05

■森夢幻像

五色園の総合プロデューサーです。この人がいなければ、宗教公園五色園という存在が生まれていない。凄い人。この像も台座の大きさがハンパないです。

Goshikien_06

■エピソード「日吉丸矢作橋出世の糸口」

Goshikien_10Goshikien_08

■エピソード「箱根権現御饗応」

奥行き感が素晴らしい。私も大好きなエピソードの1つ。H氏も気に入ってくれていました。

Goshikien_11

■エピソード「六角堂」

Goshikien_13

■エピソード「弁円悔悟」

修復前のコンクリ像。この状態でしか出せない味があることを再確認できる。

Goshikien_15Goshikien_14 Goshikien_18

■エピソード「板敷山弁円狙撃」

私的には、1、2を争うくらいに好きなエピソード。階段の上から弁円が親鸞聖人を狙っている。このエピソードに限らずですけど、ジオラマの世界に自分自身が入り込めるのが素晴らしい。弁円一味の表情が豊かなのも良い。

Goshikien_19 Goshikien_20 Goshikien_21

■エピソード「身代わりの名号」

Goshikien_22

■エピソード「御流罪」

なおきさん(id:nnnaoki84)がイチオシのやつです。五色園の敷地の中ではかなり奥のほうで、かつ、小高い丘の上にあり、辿り着くまでの道は足元も悪い。難易度が高い分、辿り着いた時の満足度は高い。

Goshikien_24Goshikien_23

■寺務所周辺

老朽化しているインフラ設備がそのまま置いてある場所はいくつもあり、それがけっこうシブい感じで、つい写真を撮ってしまう。五色園は、フォトジェニックな場所が満載です。もっと注目されても良い場所なんだけどなあ、といつも思う。

Goshikien_25 Goshikien_27Goshikien_28

■弘法坐像/岩崎御嶽山

Ontake_05

■覚明霊神像/岩崎御嶽山

「雲岳作」と言われていますが、それが「浅野雲岳」らしいという話があり、さらに「浅野雲岳=浅野祥雲?」という説が出ています。コンクリ像を作った年代、像のテイストを考えるとそう考えると自然という状況。ミステリー要素がまだまだ残っている部分も、浅野祥雲の魅力の1つ。

Ontake_04

■ランチに行った「CLUB HOUSE」/愛知県日進市

五色園や岩崎御嶽山からほど近い場所にある、このサンドイッチの店がとても美味しかったです。私はローストビーフのサンドイッチをメインにしたランチセットにしました。

・お店のホームページ

名古屋市近郊の愛知県日進市にあるサンドイッチの【クラブハウス】100種類のサンドイッチとセットメニュー。

CLUB_HOUSE

今週のお題特別編「嬉しかった言葉」

〈春のブログキャンペーン ファイナル〉

今週のお題に無理やりのっかっていますが(苦笑)、「GWに五色園に行きませんか?」って親友に誘ってもらえた言葉がうれしかったですね。

いつもいつも連絡をとりあってなくても良いんです。何かの時に、ふと私の事を思い出して、声をかけてくれる友達が一人でもいたら幸せだなって思います。

Goshikien_26

■本記事に関連するリンク

・2015年1月に、なおきさん(id:nnnaoki84)と五色園に行った時の記事。

・2015年1月に、幻想写真家の七色思夏期さんと岩崎御嶽山に行った時の記事。

・なおきさん(id:nnnaoki84)が2015年4月に書いた浅野祥雲関連の記事です。

以上。